ニードル脱毛を行った際のメカニズムや特徴

ニードル脱毛を行った際の仕組

医療機器を使用した脱毛方法にはいくつか種類がありますが、昔から多くの人が利用していた施術方法の1つがニードル脱毛になります。特徴としては毛穴に入るほどの細い針を使用しており、直接毛穴1つ1つに施術を行うという点があります。実際にムダ毛の毛根に針から高周波を流したり、微量な電気を流します。すると毛根に刺激が加えられる事で破壊され、ムダ毛が生えなくなるので永久脱毛としての効果が一番高いです。とても歴史の古い脱毛方法であり、昔から多くの人が行っている施術方法といえますよね。また使用する針は金属製が多いですが、アレルギーを考慮してチタン製やゴールド製などがあり安心して利用ができますよ。

ニードル脱毛を行った場合のメリットやポイント

ニードル脱毛自体の最大のメリットは、施術後は永久脱毛効果が高いという点ですね。一度施術をして脱毛が完了すれば、その後はムダ毛処理を行わずに生活することができますよ。またレーザー脱毛やフラッシュ脱毛は黒い色に反応する光を使用しているので、白い毛や肌が黒い人が施術出来ない場合もありました。ですがニードルの場合は色は関係ないので、白い毛や茶色い毛に肌が黒い人でも施術することができます。また細かい部位の脱毛が行えるというポイントもあります。まゆ毛や目元などはレーザーやフラッシュでは難しい箇所ですが、ニードルでは問題なく施術が可能です。また色素沈着が起きている肌の脱毛もできるので、希望にそった箇所の脱毛処理ができるという点が大きいですね。

品川美容外科の起訴について詳しく